<   2006年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

涼しい 寒い 冷たい 

 いずれも温度に関する感じである。
「涼しい」と「寒い」は、身体で感じる感覚で主に外気に用いる。「冷たい」は、物体や液体に手足等で直接触れて感じる感覚。
「涼しい」は、暑苦しくなくすがすがしい。気持ちの良い冷ややかさを表す。
季節としては、夏から秋にかけて使う。冬や春には使わない。
「午後にわか雨が降って、涼しくなった」「涼しい風が吹く」
「寒い」は、気温が不快なほどに低いさま。 
「北風が強く今日は、とても寒い」「急に寒くなると、風邪が流行る」 
「冷たい」
物体や液体の温度が、ひどく低く感じられるさま。
外気が肌にあたってひえる。
 「雪解けの水はとても冷たい」「金属の冷たい感触」「冷たい飲み物」

 古い日本語の意味はもっと広い。  
「涼しい」
物のさまがさわやかである。見た目にあざやかである。すっきりしている。
ことばや動作がはっきりしていてすがすがしい。「涼しい声」
目もとがはっきりしている。目にけがれがない。「涼しい目元」
日葡辞書「スズシュウ(立派に礼儀正しく)マウス」
心がさわやかである。さっぱりしている。いさぎよい。潔白である。 
等と、良い意味が多い。中には「寒い」や「冷たい」に近い意味もある。
「涼しい顔」 知らぬふりをして澄まし込んでいる様子。
自分もその事柄に関係していながら、何の関係もないようなそぶりをすること。

「寒い」
ある物事がひえびえとした感じである。
粗末である。経済的に貧しい。「お寒いかぎりの福祉施設」「ふところが寒い」
恐ろしさにぞっとする。身の毛がよだつばかりである。「背すじが寒くなった」

「冷たい」
人情がうすい。冷淡である。よそよそしい。また、愛情がさめる。「冷たくされる」「冷たい態度」「冷たい目で見る」「冷たい家族」
冷たい戦争
冷たくなる(死ぬ) 
[PR]
by iwaoka2 | 2006-11-01 22:58