置手紙

留学生が置手紙を残して出掛けた。「友達の家にでかけました。八時頃帰る」この手紙を書いた時はまだここに居るのだから、「……でかけます」でよい。英語では相手の立場になっていうので、相手が手紙を読む時自分はもういない。それで、「でかけました」となる。日本語では自分本位で話をするので、手紙を書く時その動作が完了しているかどうかが問題となる。


--------------------------------------------------------------------------------

岩岡 登代子(April,03 2000)
[PR]
by iwaoka2 | 2001-01-01 23:48 | 言葉のエッセイ
<< 名詞 曖昧と明晰 >>