短縮言葉

 言葉は常に変化して行く。老人が使う言葉と若者が使う言葉にも違いがある。日本語はすぐに短くする。「めちゃくちゃ」は「めっちゃ」になる。
外来語もエアコン・パソコン・マザコン・リモコン・ゼネコン・ロボコン等、元の言葉を忘れてしまいそうである。これはコンディショナー・コンピュータ・コンプレックス・コントロール・コントラクター・コンテストの頭のコンが残って、後ろが省略されたものである。「~コン」はそれぞれ異なるのである。
「ゼネ‐スト」(ゼネラル‐ストライキ)「ベア」(ベースアップ)等は最近聞かれない言葉となってしまった。
[PR]
by iwaoka2 | 2003-08-10 23:30 | 言葉のエッセイ
<< 留学生と言葉 「まだ」と「もう」 >>