言葉の遊び 漢字と感字 

 今や飽食の時代といわれているが、家庭では崩食となり、あまり料理をしない主婦・主夫も増えてきた。これを豊食にしたいものである。 
敬老の日が軽老の日になったり、商品のネーミングが面白い。  
「模範解凍 愛菜家 通勤快足 一植即髪」食品や靴下・毛生え薬等は楽しい。
漢字のみならずNew酢 
お茶の先生はtea茶―  
バウリンガル  犬の鳴き声を英語や日本語に翻訳したもので、人間ならバイリンガル。
ゲイダー    その男性がゲイかどうかを計る感性。  
バカデミー賞  世界のおバカ映像  
レコードが使われなくなってA面B面(表面と裏面)がCDになった。  

グループの名前も 
マーマーヨ  同級生のママさん達のチェロ合奏団。勿論ヨーヨーマをもじったもの。演奏はまあまあよ。私たちはママよ。十年後はバーバーヨとおっしゃっていた。
みずたまり   女性の集まり。MrsでもMiss でもないMsの集まり。
シジュウカラ  サッカーチームの名前。四十歳から 
著作権に触れるようでしたら、お許しください。
[PR]
by iwaoka2 | 2006-04-01 23:39
<< 「確かに」と「確か」 ITと下駄箱 網棚   >>